Ontology Gas / オントロジーガス(ONG)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Ontology Gas(ONG)]

Ontology Gas(ONG)

Ontology Gas / オントロジーガス とは

Ontology Gasとは、企業向け分散型台帳を提供するパブリックブロックチェーンプロジェクト「Ontology」が発行する暗号資産(仮想通貨)
Ontologyが発行するトークンはONTトークンとONGトークンの2種類
ONTトークンの保有量に応じてONGトークンが生成され、ガス代(取引手数料)として使用される
2018年8月にローンチされ、2022年12月14日現時点で時価総額ランキング189位

Ontology Gasの通貨記号

「ONG」

Ontology Gasの創立者

発行元であるOntologyは、中国版イーサリアムと呼ばれているNEOを設立した中国企業OnChain社によって設立された

Ontology GasのオフィシャルHP

https://ont.io/

Ontology Gas(ONG)の特徴

  • 企業向け分散型台帳を提供するパブリックブロックチェーンプロジェクト「Ontology」は2種類のトークンを発行し、その両方をユーティリティトークンとするデュアルトークンシステムを採用
    ※ユーティリティトークン:特定のサービスを利用するため等、何らかの実用性を持ったトークンのこと
    【ONT】保有量に応じて報酬を得ることができるステーキングに対応
    【ONG】ONT保有量に応じて生成され、チェーン上のトランザクション(取引)で使用される
  • 生成されたONGトークンはガス代(取引手数料)として使用することができる
    多くの暗号資産で懸念されている、利用者増加に伴う取引手数料の高騰といったスケーラビリティ問題の解決に貢献

ONGの供給量

ONGの発行上限は10億枚で、現在の市場流通量は約3億枚

Ontology Gas(ONG)取扱取引所

Ontology Gas(ONG)は海外の取引所で取り扱われています

ONG(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Lisk(LSK)]

    Lisk(LSK)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Flux(FLUX)]

    Flux(FLUX)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ eCash(XEC)]

    eCash(XEC)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ STEPN(GMT)]

    STEPN(GMT)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[FTXトークン(FTT)]

    FTXトークン(FTT)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ チェーンリンク(LINK)]

    チェーンリンク(LINK)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Radix(RDX)]

    Radix(XRD)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ImmutableX(IMX)]

    ImmutableX(IMX)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Gains Network(GNS)]

    Gains Network(GNS)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク