Chainbing / チェインビング(CBG)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Chainbing(CBG)]

Chainbing(CBG)

Chainbing / チェインビングとは

Chainbingとは、ブロックチェーン上のデータ保存、インデックス作成、分析、共有を行う分散型データネットワーク
ユーザーに迅速かつ正確な情報を提供することが目的
ブロックチェーン情報集約エンジン(Blockchain Information Aggregation Engines (BIAE))を搭載することで、ユーザーは簡単に情報にアクセスし、より価値のある独自のコンテンツを作成することができる
データ監視メカニズムを導入している
データの検証などネットワークに貢献することで報酬としてCBGトークンを獲得可能
2021年8月にローンチされ、2023年3月6日現時点で時価総額ランキング230位

Chainbingの通貨記号

「CBG」サービスへのアクセス権、ガバナンストークンに使用されている
※ガバナンストークン:運営に関わる提案への投票権として使用されるトークン

ChainbingのオフィシャルHP

https://chainbing.io/

Chainbing(CBG)の特徴

  • ブロックチェーン情報集約エンジン(BIAE)は、
    「コレクター」と呼ばれる生データ収集ノード、「プロセッサー」と呼ばれる生データをユーザーが読めるコンテンツに変換処理するデータ処理ノード、「クリエイター」と呼ばれる独自のコンテンツを作成できるノード、「モニター」と呼ばれる情報の正確性を維持するバリデーターによって成り立っている
  • 上記いずれかに参加しChainbingネットワークに貢献すると報酬としてCBGトークを獲得可能

CBGの供給量

CBGの発行上限は100億枚で、現在の市場流通量は3,300万枚

Chainbing(CBG)取扱取引所

Chainbing(CBG)は海外の取引所で取り扱われています

CBG(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ WINkLink(WIN)]

    WINkLink(WIN)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ tomiNet(TOMI)]

    tomiNet(TOMI)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Neo(NEO)]

    Neo(NEO)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ MX TOKEN(MX)]

    MX TOKEN(MX)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Gala(GALA)]

    Gala(GALA)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ssv.network(SSV)]

    ssv.network(SSV)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ビットコイン(BTC)]

    ビットコイン(BTC)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Toko Token(TKO)]

    Toko Token (TKO)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Aave(AAVE)]

    Aave(AAVE)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク