HEX / ヘックス(HEX)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ HEX(HEX)]

HEX(HEX)

HEX / ヘックスとは

HEXとは、ステーキングによって預金証書(銀行の定期預金のようなサービス)を提供するブロックチェーンプラットフォーム
※ステーキング:保有通貨をネットワークに預け入れることで報酬を得られるシステム
イーサリアムチェーン上に構築され、スマートコントラクト(契約自動化システム)やDeFi(分散型金融)に対応
コンセンサスアルゴリズム(合意形成)はProof of Waitで、ステーキング期間が長期になるほど高利回りとなる仕組み
2019年12月にローンチされ、2023年1月10日現時点で時価総額ランキング203位

HEXの通貨記号

「HEX」イーサリアムのERC-20規格

HEXの創立者

世界最大のカットダイヤモンドを所有する投資家のRichard Heart氏による設立

HEXのオフィシャルHP

https://hex.com/

HEX(HEX)の特徴

  • ブロックチェーンで初めて預金証書(CD)のサービスを提供
    ※預金証書(CD):銀行の定期預金の一種で、契約時に満期日・利息が定められており原則として途中解約不可。満期前でも預金口座を第三者に譲渡可能。譲渡時の時価で預金額が変動するため投資商品にもなり得る。
    HEXではステーキングすることで預金され、年間平均38%の高利回りで利息を得ることができる
  • 獲得したHEXトークンの90%を350日以上ステーキングすることが利用条件で、350日のステーキング期間が完了すると通常の報酬だけでなく、ボーナスや特別金利を考慮したHEXが高利率で返還される
  • ステーキングのロック期間は最大5,555日で、ロック期間が長ければ長いほど高利回りとなる仕組み(Proof of Wait)

HEX供給量

HEXの総供給量は633,542,658,973枚で、現在の市場流通量は約1,700億枚

HEX(HEX)取扱取引所

HEX(HEX)は海外の取引所で取り扱われています

HEX(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Band Protocol(BAND)]

    Band Protocol(BAND)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ BinaryX(BNX)]

    BinaryX(BNX)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[テザー(USDT)]

    テザー(USDT)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Voyager Token(VGX)]

    Voyager Token(VGX)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Balancer(BAL)]

    Balancer(BAL)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Polymath(POLY)]

    Polymath(POLY)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ WAX(WAXP)]

    WAX(WAXP)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ NXM(NXM)]

    NXM(NXM)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Lisk(LSK)]

    Lisk(LSK)