CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Morpheus.Network(MNW)]

Morpheus.Network(MNW)

Morpheus.Network / モーフィアスネットワークとは

Morpheus.Networkとは、グローバルサプライチェーンの最適化を目的としたブロックチェーンプラットフォーム
※グローバルサプライチェーン:製品の原料調達から消費者に至るまでの一連の流れに、海外拠点が含まれているサプライチェーンのこと
スマートコントラクト(契約自動化システム)を利用して契約や支払などをスムーズかつ安全に実行
「HackenProof」と呼ばれるセキュリティ技術によってサイバーセキュリティに対して予防的なアプローチを提供
2018年5月にローンチされ、2023年3月17日現時点で時価総額ランキング267位

Morpheus.Networkの通貨記号

「MNW」イーサリアムのERC-20規格
取引手数料の支払い、サービス使用料などに使用されている

Morpheus.Networkの創立者

Morpheus.NetworkのCEO(最高経営責任者)で国際貿易において15年以上の経験を持つDanny Weinberger氏、COO(最高執行責任者)でウェブ開発と情報セキュリティにおいて15年以上の経歴を持つNoam Eppel氏による共同設立

Morpheus.NetworkのオフィシャルHP

https://morpheus.network/

Morpheus.Network(MNW)の特徴

  • ブロックチェーン技術を使用して透明性、効率性の高いプラットフォームを構築し、グローバルサプライチェーンの合理化や自動化を促進
  • スマートコントラクトによって、事前に決定され自動化された契約作業、通関書類、国際支払などが実行される
  • 決済は、すでに世界中の200ヵ国以上で使われているSWIFTネットワークを通じて、暗号資産(仮想通貨)での送受信が可能
    ※SWIFT:国際金融機関で行われる取引を仲介する協同組合の名称、日本語で「国際銀行間通信協会」と呼ばれる
  • セキュリティ技術「Hacken」によって、サイバー攻撃を受けてから対応するのではなく、予防的なアプローチを提供することで最高水準のセキュリティを満たしているか確認している
  • イーサリアム、バイナンス、ライトコインなど異なる異なるブロックチェーンと相互運用が可能で、今後もさらに増える予定

MNWの供給量

MNWの総供給量は47,897,218枚で、現在の市場流通量は約4,700万枚

Morpheus.Network(MNW)取扱取引所

Morpheus.Network(MNW)は海外の取引所で取り扱われています

MNW(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Livepeer(LPT)]

    Livepeer(LPT)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ MX TOKEN(MX)]

    MX TOKEN(MX)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[RSK Infrastructure Framework(RIF)]

    RSK Infrastructure Framework(RIF)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ MOBOX(MBOX)]

    MOBOX(MBOX)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Astrafer(ASTRAFER)]

    Astrafer(ASTRAFER)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Huobi BTC(HBTC)]

    Huobi BTC(HBTC)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Curve DAO Token(CRV)]

    Curve DAO Token(CRV)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ SPACE ID(ID)]

    SPACE ID(ID)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ eCash(XEC)]

    eCash(XEC)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク