Harmony / ハーモニー(ONE)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Harmony(ONE)]

Harmony(ONE)

Harmony / ハーモニー とは

Harmonyとは、DApps(分散型アプリケーション)を作成し共有するためのブロックチェーンプラットフォーム
Defi(分散型金融)やNFT(非代替性トークン)アートなど様々なアプリケーションが作られている
独自のコンセンサスアルゴリズム(合意形成)を採用することで、ユーザー増加による取引処理速度の遅延や手数料高騰といったスケーラビリティ問題の解決に貢献
多数の大手企業と提携している
2017年にローンチされ、2022年10月12日現時点で時価総額ランキング120位

Harmonyの通貨記号

「ONE」

Harmonyの創立者

創設者兼CEO(最高経営責任者)のStephen Tse氏によって設立
同氏は、Microsoft、Google、Appleで研究員やエンジニアとしての経歴を持つ

HarmonyのオフィシャルHP

https://www.harmony.one/

Harmony(ONE)の特徴

  • DAppsだけでなく、サプライチェーンの追跡、広告取引、信用格付けシステム、ゲームなどの利用を目指し、近年注目されているDeFiやNFT市場の盛り上がりに伴いONEの価値も上昇している
  • コンセンサスアルゴリズムにFBFT、取引処理にシャーディング技術を導入することでスケーラビリティ問題の解決を目指している
    ・FBFT(Fast Byzantine Fault Tolerance):全ての情報を共有したノードが取引承認を行う方法で、一部のノードが不具合や不正しようとしても、その他のノードでカバーできるため遅延や不正が起こりにくい
    ・シャーディング:取引ごとに分けたブロックを同時に複数処理(並列処理)することで高速な取引処理速度を実現
  • 独自のブロックチェーンでマーケットプレイスを展開し、DeFiDEX(分散型金融取引所)やブロックチェーンゲームなど数多くのアプリがすでに作成されている
  • 個人情報を入力しなくても本人証明ができる「ゼロ知識証明」によりセキュリティーを強化

ONEの供給量

ONEの総供給量は13,634,312,667枚で、現在の市場流通量は約126億万枚

Harmony(ONE)取扱取引所

Harmony(ONE)は海外の取引所で取り扱われています

ONE(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Stucks(STX)]

    Stucks(STX)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Helium(HNT)]

    Helium(HNT)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Avalanche(AVAX)]

    アバランチ(AVAX)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ OKB(OKB)]

    OKB(OKB)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ジャスミーコイン(JASMY)]

    ジャスミー(JASMY)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Klaytn(KLAY)]

    Klaytn(KLAY)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Bitcoin SV(BSV)]

    ビットコインSV(BSV)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ PancakeSwap(CAKE)]

    PancakeSwap(CAKE)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Fantom(FTM)]

    Fantom(FTM)