Binance USD(BUSD)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Binance USD(BUSD)]

Binance USD(BUSD)

バイナンス ユーエスディー / Binance USDとは

Binance USDは、テザー(USDT)やUSD Coin(USDC)と同じステーブルコイン
※ステーブルコイン:法定通貨と暗号資産(仮想通貨)が連動する通貨【BUSDは米ドルと連動】
時価総額ランキングでは常にTOP10入りしている大人気の暗号資産
保険付きの銀行に保管された米ドルと米国債が裏付け資産に使用されており、安定性が高い
ニューヨーク州金融サービス局の認可を受けている

Binance USDの通貨記号

「BUSD」1米ドルがおよそ1BUSDになるよう固定されている(ペッグ通貨という)

Binance USDの創立者

暗号資産取引所のBINANCEとインフラ企業のPaxos社が発行し、2019年にローンチされた

Binance USDのオフィシャルHP

https://www.binance.com/en/busd

Binance USDの特徴

  • BNB Chain(取引所BINANCE独自のブロックチェーン)上で発行され、BNB Chainでの取引にあたっては手数料がかからなく、イーサリアムのブロックチェーンよりも高速に取引が行える
  • 発行元のPaxos社は大手会計事務所から受ける監査レポートを毎月公開しており、裏付け資産について透明性が高い
  • 取引所BINANCEでは元本保証で運用でき、年利5~10%の高利回りで運用することが可能
  • 2022年7月現在、国内取引所での取り扱いはない

Binance USDの供給量

Binance USD(BUSD)の発行上限枚数はなし
Binance USDに1米ドル支払うごとに、1BUSDが発行される

Binance USD取扱取引所

Binance USD(BUSD)は2022年7月現在、国内取引所での取り扱いはなく、海外の取引所でのみ取り扱いあり

BUSD(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Pundi X(PUNDIX)]

    Pundi X(PUNDIX)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ dYdX(DYDX)]

    dYdX(DYDX)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ renBTC(RENBTC)]

    renBTC(RENBTC)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Shiba Inu(SHIB)]

    Shiba Inu(SHIB)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Balancer(BAL)]

    Balancer(BAL)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Biconomy(BICO)]

    Biconomy(BICO)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Alpha Venture DAO(ALPHA)]

    Alpha Venture DAO(ALPHA)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ コスモス(ATOM)]

    コスモス(ATOM)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[STASIS EURO(EURS)]

    STASIS EURO(EURS)

\Twitterでフォロー/

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク