Orbs / オーブス(ORBS)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Orbs(ORBS)]

Orbs(ORBS)

Orbs / オーブスとは

Orbsとは、より複雑な処理を実行する独立した分散型パブリックブロックチェーンインフラストラクチャ
既存のレイヤー1、レイヤー2ソリューションとアプリケーションレイヤーの間で動作し、スマートコントラクト(契約自動化システム)機能を強化している
スケーラビリティ問題の解決に貢献し、低料金で高速かつ安全、使いやすい環境を整えている
※スケーラビリティ問題:ユーザー増加に伴う取引処理速度の遅延や手数料高騰といった問題
コンセンサスアルゴリズムはPoS(Proof of Stake)を採用
2019年3月にローンチされ、2023年4月26日現時点で時価総額ランキング296位

Orbsの通貨記号

「ORBS」ERC-20規格
サービス使用料、ステーキング、ガバナンストークンなどに使用される
※ステーキング:保有通貨をネットワークに預け入れることで報酬を得られるシステム
※ガバナンス:運営に関わる提案への投票権として使用されるトークン

Orbsの創立者

Daniel Peled氏、Tal Kol氏、Netta Korin氏、Uriel Peled氏による共同設立
Daniel Peled氏:Orbsの社長で、イスラエルのビットコインコミュニティのベテラン
Tal Kol氏:イスラエルのTechnion大学でコンピュータエンジニアリングの理学士号を取得したブロックチェーンアプリケーションの専門家
Netta Korin氏:イスラエル首相官邸で外交副大臣の上級顧問を務めた経歴を持つ、投資銀行家兼ヘッジファンドマネージャー
Uriel Peled氏:複数のブロックチェーンプロジェクトのコンサルタントで、イスラエルで最も影響力があり尊敬されている技術者の1人

OrbsのオフィシャルHP

https://www.orbs.com/

Orbs(ORBS)の特徴

  • DeFi(分散型金融)、NFT(非代替性トークン)、GameFi(ゲーム×DeFi)といったDApps(分散型アプリケーション)に更なる分散性と拡張性を提供するために構築された
  • イーサリアムのレイヤー1は高度なセキュリティー、ポリゴンのレイヤー2はスケーラビリティの向上を担っている
    Orbsのレイヤー3では、スマートコントラクトだけでは実装できない複雑な処理が実行可能
    これにより、アプリケーション層で高レベルな開発環境を提供している
  • 暗号資産(仮想通貨)業界におけるAWSとなることが目標
    ※AWS(Amazon Web Service):世界最大手クラウドコンピューティングサービス、開発者向けにサーバーなどの開発環境を提供している
    【Orbs Lambda】
    分散型サーバーレスクラウドで、専門的な知識が無くても最も人気の言語JavaScript でクラウド関数を記述可能
    【Orbs VM】
    専用の分散型仮想マシンで、専門的な知識が無くても任意のメジャーなプログラミング言語を使用可能
  • マルチチェーンステーキングに対応しており、イーサリアムとポリゴンの両方でステーキングすることができる

ORBSの供給量

ORBSの発行上限は100億枚で、現在の市場流通量は約29億枚

Orbs(ORBS)取扱取引所

Orbs(ORBS)は海外の取引所で取り扱われています

ORBS(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Decimal(DEL)]

    Decimal(DEL)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Braintrust(BTRST)]

    Braintrust(BTRST)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ OMG Network(OMG)]

    OMG Network(OMG)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[トロン(TRON)]

    トロン(TRON / TRX)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ MAGIC(MAGIC)]

    MAGIC(MAGIC)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ dYdX(DYDX)]

    dYdX(DYDX)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Huobi BTC(HBTC)]

    Huobi BTC(HBTC)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Stargate Finance(STG)]

    Stargate Finance(STG)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[STASIS EURO(EURS)]

    STASIS EURO(EURS)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク