Oasis Network / オアシスネットワーク(ROSE)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Oasis Network (ROSE)]

Oasis Network(ROSE)

Oasis Network / オアシスネットワーク とは

Oasis Networkとは、プライバシーに特化したレイヤー1ブロックチェーンネットワーク
データのプライバシーとユーザーの機密保持を促進するユースケースを提供し、プライベートで拡張的なDeFi(分散型金融)をトレーダー間だけでなく一般市場に拡大することを目指している
1つの取引処理を2つのレイヤーで分割処理することで拡張性と汎用性を向上させている
複数の処理を同時並列でおこなうことができる「ParaTime Layer」を使用することで高速な取引処理が可能
コンセンサスアルゴリズム(合意形成)はPoS(Proof of Stake)を採用
2022年9月30日時点で時価総額ランキング103位

Oasis Networkの通貨記号

「ROSE」取引手数料、ステーキング、デリゲーション(委任)に使用される

Oasis Networkの創立者

カリフォルニア大学バークレー校の電気工学・コンピュータ科学部の教授で、いくつかの高成長セキュリティ企業で上級職を歴任しているDawn Song氏によって設立された

Oasis NetworkのオフィシャルHP

https://oasisprotocol.org/

Oasis Network(ROSE)の特徴

  • 1つの取引処理を2つのレイヤーで分割処理する
    「Consensus Layer」:ブロック生成を承認する
    「ParaTime Layer」:プログラムを実行し、複数の処理を同時並列でおこなうことができる
  • ParaTime Layerを利用することで取引処理速度が速く、ガス代(取引手数料)の高騰を抑えることができる
  • ROSEを獲得できる2種類のDeFiサービス「ROSE Garden」
    「ROSE Farm」:USD Coin(USDC)、テザー(USDT)等のステーブルコインをプールする
    「ROSE Cultivate」:ステーキングのこと
  • ユーザーはROSEをステークすることで最大20%のAPY(年利)リワードを獲得可能
  • すでに様々なユースケースがあり、例えば大手自動車メーカーのBMWでは、社内システムで差分プライバシーのアプリケーションテストを経て、Oasisの台帳にデータ保存している

ROSEの供給量

ROSEの総供給量は100億枚で、現在の市場流通量は約50億枚

Oasis Network(ROSE)取扱取引所

Oasis Network(ROSE)は海外の取引所で取り扱われています

ROSE(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ TerraClassicUSD(USTC)]

    TerraClassicUSD(USTC)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Celo(CELO)]

    Celo(CELO)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Bitget Token(BGB)]

    Bitget Token(BGB)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Keep Network(KEEP)]

    Keep Network(KEEP)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Beldex(BDX)]

    Beldex(BDX)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Binance USD(BUSD)]

    Binance USD(BUSD)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Pax Dollar(USDP)]

    Pax Dollar(USDP)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ダイ(DAI)]

    ダイ(Dai / DAI)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ SPACE ID(ID)]

    SPACE ID(ID)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク