Wilder World / ワイルダーワールド(WILD)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Wilde World(WILD)]

Wilder World(WILD)

Wilder World / ワイルダーワールドとは

Wilder Worldとは、Web3.0ソーシャルプラットフォーム「ZERO」の大規模仮想空間「zSpace」内に構築されたメタバース(3D仮想空間)
実世界を忠実に再現した美しいグラフィックが特徴的
Play to Earn(遊んで稼ぐ)型のゲームでWILDトークンなどを報酬として獲得可能
独自のGDP(国内総生産)Wilder Nationが測定され、本格的なビジネス参入やNFT(非代替性トークン)売買を行うことができる
2021年5月にローンチされ、2023年4月3日現時点で時価総額ランキング280位

Wilder Worldの通貨記号

「WILD」ゲーム内主要通貨、NFT売買やステーキングに使用される
「LOOT」メタバース内の資産を作成する素材、取引手数料、ステーキングに使用される
「ZERO」ガバナンストークンなどに使用される
※ステーキング:保有通貨をネットワークに預け入れることで報酬を得られる
※ガバナンストークン:運営に関わる提案への投票権として使用されるトークン

Wilder Worldの創立者

Wilder WorldのCEO(最高経営責任者)であるDavid Waslen氏、Andy Lee氏による共同設立

Wilder WorldのオフィシャルHP

https://www.wilderworld.com/

Wilder World(WILD)の特徴

  • ユーザーは自身のアバターを操作してメタバース内での買い物やゲーム、ビジネスを楽しむことができる
  • 主なNFT
    【Wheels】
    スポーツカーといった車のNFTで、メタバース内でレースゲームなどをプレイすることで報酬を獲得可能
    【Kicks】
    アバターが着用する靴のNFTで、靴のレベルごとにアクティビティがアンロックされ、飛び跳ねたり、登山、水上歩行などが可能になる
    【CRIBS】
    部屋数100個以上、39のフロアで構成された超高級コンドミニアムのNFT不動産で、フロアごとに様々な独自機能がある
  • 分散型自律組織のWilder Nation DAOでは独自のGDP(国内総生産)を測定しているため、メタバース内で本格的なビジネスに参入することができる
    資産取引に使用される取引手数料の内2%のWILDトークンが自動的にWilder Nation DAOに転送される仕組み
  • ZEROトークンは、zSpaceの新規プロジェクトにユーザーが参加することで報酬として獲得可能

WILDの供給量

WILDの発行上限は5億枚で、現在の市場流通量は約2億4,600万枚

Wilder World(WILD)取扱取引所

Wilder World(WILD)は海外の取引所で取り扱われています

WILD(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[LUKSO(LYXe)]

    LUKSO(LYXe)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Trust Wallet Token(TWT)]

    Trust Wallet Token(TWT)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ビットコインゴールド(BTG)]

    ビットコインゴールド(BTG)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Radicle(RAD)]

    Radicle(RAD)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Ocean Protocol(OCEAN)]

    Ocean Protocol(OCEAN)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Persistence(XPRT)]

    Persistence(XPRT)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Ethereum Name Service (ENS)]

    Ethereum Name Service(ENS)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ aelf(ELF)]

    aelf(ELF)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Compound(COMP)]

    Compound(COMP)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク