Core / コア(CORE)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Core(CORE)]

Core(CORE)

Core / コアとは

Coreとは、Web3の中核として動作することを目的としたレイヤー1ブロックチェーンプロジェクト
EVM(イーサリアム仮想マシン)に対応
独自コンセンサスアルゴリズム「Satoshi Plus」によってブロックチェーンのトリレンマ解決に貢献
Satoshi Plusエコシステムの開発を担い、ビットコイン(BTC)のネットワークを維持することを目指している
分散型自律組織(DAO)によって管理されている
2023年2月にローンチされ、2023年3月3日現時点で時価総額ランキング193位

Coreの通貨記号

「CORE」ユーティリティトークン
取引手数料、ステーキング、ガバナンストークンなどに使用されている
※ステーキング:保有通貨をネットワークに預け入れることで報酬を得られるシステム
※ガバナンストークン:運営に関わる提案への投票権として使用されるトークン(暗号資産)

CoreのオフィシャルHP

https://www.coredao.org/

Core(CORE)の特徴

  • 独自コンセンサスアルゴリズム(合意形成)「Satoshi Plus」
    PoW(Proof of Work)とDPoS(Delegated Proof of Steak)を組み合わせることでブロックチェーンのトリレンマを解決
    PoWの高い分散性とDPoSの拡張性を活用しつつ、ネットワーク全体でセキュリティ性を維持している
    ※ブロックチェーンのトリレンマ:拡張性(スケーラビリティ)、安全性、分散性の3つ全てを同時に成立させることは難しいとされている概念で、イーサリアム創設者Vitalik Buterinによって提唱された
  • ビットコインのマイニングハッシュレートとEVMを両立したチューリング完全ブロックチェーン
    ※チューリング完全:万能チューリングマシン(任意のエンコード動作を完全に真似ることができるマシン)としての能力を持つ計算システム
  • 将来的にビットコイン(BTC)のブロック報酬が期待できなくなった際に、COREトークンをビットコインのマイニング報酬として活用される予定
  • サトシマイニングアプリでマイニングしたユーザーを対象にCOREトークンのエアドロップ(無料配布)が行われている

COREの供給量

COREの発行上限は21億枚で、現在の市場流通量は約5,000万枚

Core(CORE)取扱取引所

Core(CORE)は海外の取引所で取り扱われています

CORE(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Avalanche(AVAX)]

    アバランチ(AVAX)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ヴィチェーン(VET)]

    ヴィチェーン(VET)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Tether-Gold(XAUT)]

    Tether Gold(XAUT)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Casper(CSPR)]

    Casper(CSPR)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Baby Doge Coin(BabyDoge)]

    Baby Doge Coin(BabyDoge)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ FLOKI(FLOKI)]

    Floki(FLOKI)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Multichain(MULTI)]

    Multichain(MULTI)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ TrueUSD(TUSD)]

    TrueUSD(TUSD)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ BitDAO(BIT)]

    BitDAO(BIT)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク