Ardor / アーダー(ARDR)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Ardor(ARDR)]

Ardor(ARDR)

Ardor / アーダーとは

Ardorとは、親子チェーン構造のマルチチェーンブロックチェーンプラットフォーム
子チェーンを使用することで、メインである親チェーンの負担を軽減させることができ取引処理速度が高速
独自のプライベートチェーン、パブリックチェーンを簡単に構築可能
取引手数料は独自トークンで支払うことができる
元々は「Nxt」という名でローンチされ、2016年に現在の名称にリブランディング
2023年4月19日現時点で時価総額ランキング291位

Ardorの通貨記号

「ARDR」

Ardorの創立者

デザイナーのLior Yaffe氏、法律専門家のKristina Kalcheva氏、ソフトウェア開発者のPtko Petkov氏による共同設立

ArdorのオフィシャルHP

https://www.jelurida.com/

Ardor(ARDR)の特徴

  • 独自技術の親子チェーン構造によって負担が軽減され、取引処理速度の向上やスケーラビリティ問題の解決に貢献
    ※スケーラビリティ問題:ユーザー増加に伴う取引処理速度の遅延や手数料高騰といった問題
    親(メイン)チェーンではネットワーク全体のセキュリティに関わる処理を実行し、トランザクション処理を子(サイド)チェーンが担っている
  • ユーザー自身が資産を発行するために、独自の子チェーンを構築可能
    セキュリティ面は親チェーンに頼ることができ、簡単に自由なカスタマイズをすることができる
    取引手数料を独自トークンで支払うことができる
  • コンセンサスアルゴリズム(合意形成)はPoS(Proof of Srake)を採用

ARDRの供給量

ARDRの総供給量は998,999,495枚で、そのすべてが流通済み

Ardor(ARDR)取扱取引所

Ardor(ARDR)は海外の取引所で取り扱われています

ARDR(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ MobileCoin(MOB)]

    MobileCoin(MOB)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Keep Network(KEEP)]

    Keep Network(KEEP)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Edgecoin(EDGT)]

    Edgecoin(EDGT)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Vulcan Forged PYR(PYR)]

    Vulcan Forged PYR(PYR)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ AVINOC(AVINOC)]

    AVINOC(AVINOC)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Bitgert(BRISE)]

    Bitgert(BRISE)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Beldex(BDX)]

    Beldex(BDX)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Gemini Dollar (GUSD)]

    Gemini Dollar(GUSD)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ T-mac DAO(TMG)]

    T-mac DAO(TMG)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク