dKargo / デカルゴ(DKA)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ dKargo(DKA)]

dKargo(DKA)

dKargo / デカルゴとは

dKargoとは、ブロックチェーン技術を使用した効果的な物流サプライチェーンの確立を目的としたプロジェクト
商品流通情報の追跡・管理や、データ解析、物流マッチングプラットフォーム、簡単で便利な暗号資産(仮想通貨)管理などの様々なサービスを提供している
2020年7月にローンチされ、2023年4月4日現時点で時価総額ランキング277位

dKargoの通貨記号

「DKA」ユーティリティートークン
dKargoエコシステム内の支払い、報酬などに使用される

dKargoの創立者

dKargoのCEO(最高経営責任者)はDaniel Lee氏、CSO(最高戦略責任者)はJungwon Yang氏、チームリーダーはSong Myong Hoon氏が務めている

dKargoのオフィシャルHP

https://dkargo.io/

dKargo(DKA)の特徴

  • ブロックチェーン技術を使用して、物流業界に散在するユーザー間の信頼問題を解決し、ユーザーは信頼できるデータを利用することができる
    システムに物流データを提供すると報酬を得ることが可能
  • 主なサービス
    【dFull】
    商品流通情報の追跡・管理が可能なフルフィルメントサービス
    ※フルフィルメント:主にECなどにおいて、注文受付・問い合わせ対応・決済・在庫管理・物流・アフターフォローまでの一連のプロセスのこと
    【dKlip】
    暗号資産やNFTといったデジタル資産を総合管理できるウォレットで、デジタル資産を使用してdFullで簡単に決済することができる
    【dScanner】
    dKargoプラットフォーム、dFull、dKlipで透明性の高い物流情報を提供し、データマッシュアップすることで物流参加者に対し消費者の購買意欲を促進するビッグデータプラットフォーム
    ※データマッシュアップ:複数の情報を分析しやすく、わかりやすい表現に統合すること
    【MOD】
    Web3.0における物流マッチングプラットフォームで、業者選び・コスト・パフォーマンスなど、より最適化されたサービスを提供
    ユーザーは簡単に利用できるため、コストだけでなく時間の削減にも貢献している
    【LOD】
    独自の豊富な物流ノウハウを提供するサービス
    例えば、暗号支払機能の提供や、データの信頼性を確保するためにAPIの提供が可能

DKAの供給量

DKAの発行上限は50億枚で、現在の市場流通量は約25億枚

dKargo(DKA)取扱取引所

dKargo(DKA)は海外の取引所で取り扱われています

DKA(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ビットトレント(BTT)]

    ビットトレント(BTT)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[Chainbing(CBG)]

    Chainbing(CBG)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Synapse(SYN)]

    Synapse(SYN)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[バイナンス(BNB)]

    バイナンスコイン(BNB)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[UNUS SED LEO(LEO)]

    UNUS SED LEO(LEO)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Gala(GALA)]

    Gala(GALA)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[STASIS EURO(EURS)]

    STASIS EURO(EURS)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Holo(HOT)]

    Holo(HOT)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Multichain(MULTI)]

    Multichain(MULTI)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク