TrueFi / トゥルーファイ(TRU)
CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[TrueFi(TRU)]

TrueFi(TRU)

TrueFi / トゥルーファイとは

TrueFiとは、無担保ローンを提供するDeFi(分散型金融)市場プラットフォーム
無担保である代わりに、コミュニティからの信用格付けを使用して借り手の適格性が判断される
流動性が高く、ロックアップ期間(一定期間の預入)がないため資産管理しやすい
2020年11月にローンチされ、2023年3月8日現時点で時価総額ランキング233位

TrueFiの通貨記号

「TRU」ステーキング、ガバナンストークンなどに使用される
※ステーキング:保有通貨をネットワークに預け入れることで報酬を得られる仕組み
※ガバナンストークン:運営に関わる提案への投票権として使用されるトークン

TrueFiの創立者

運営元であるTrustToken社の共同創設者兼CEO(最高経営責任者)のRafael Cosman氏によって設立された
同社はステーブルコイン「TrueUSD(TUSD)」を発行していることでも知られている

TrueFiのオフィシャルHP

https://truefi.io/

TrueFi(TRU)の特徴

  • 第三者を介さないP2Pシステムで、無担保でのローンを提供している
    無担保である代わりに、借り手はコミュニティからの信用格付けによって適格性が判断され、
    コミュニティの承認を得ることで無担保ローンを組むことができる
  • TrueFiの流動性プールはローンを完済するのに十分な流動性を維持しており、ロックアップ期間なしで貸し出すことができる
  • 貸付資産はSAFU(Secure Assets Funds for Users)ファンドとステーキングシステムによって補償され、債務不履行を防ぐことが可能
  • ガバナンスでは財務やパートナーシップの決定、プロトコル制御、借り手の承認などにTRUトークンが使用されている

TRUの供給量

TRUの最大供給量は14億5,000万枚で、現在の市場流通量は約9億8,000万枚

TrueFi(TRU)取扱取引所

TrueFi(TRU)は海外の取引所で取り扱われています

TRU(時価総額/相場)

CoinMarketCap参照
*仮想通貨における、世界で最も参照されている価格追跡ウェブサイト

関連記事

  1. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ STEPN(GMT)]

    STEPN(GMT)

  2. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Tether-Gold(XAUT)]

    Tether Gold(XAUT)

  3. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ GMX(GMX)]

    GMX(GMX)

  4. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Terra(LUNA)]

    Terra(LUNA)

  5. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ ジャスミーコイン(JASMY)]

    ジャスミー(JASMY)

  6. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[イーサリアム(ETH)]

    イーサリアム(ETH)

  7. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ aelf(ELF)]

    aelf(ELF)

  8. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ クロノス(CRO)]

    クロノス(CRO)

  9. CoinSearch(コインサーチ)暗号資産・仮想通貨をコイン名や通貨記号で検索できるサイト[ Holo(HOT)]

    Holo(HOT)

↓リットリンクはじめました

lit.link(リットリンク)は、無料のSNSリンクまとめサービス。暗号資産・仮想通貨ナビのリットリンク